ネットビジネス 初心者

ネット副業の始め方は?文字入力よりもアフィリエイトを選ぼう!

2015/10/26


ネット副業 始め方

ネット副業の始め方を模索する人は年々増える傾向にある。

低所得・リストラ・離婚・家柄など手元にお金がない要因は人それぞれだ。

ネット副業の入口として送られてきたデータを打ち込むだけの

文字入力がセオリーとされているが、私は文字入力業務を昇華させより

効率的に稼ぐことのできるアフィリエイトをおすすめしている。

今回はネット副業における文字入力業務と

アフィリエイトの違いや比較などを書いていくことにする。

スポンサーリンク

 

ネット副業に必要なもの

スマホとパソコン

ネット副業というからには、インターネット環境がまずなければお話にならない。

ネット副業の始め方としてまず念頭に置くのがパソコンとネット環境を整えることだ。

ノートパソコンは近くの電機屋へ行けば格安のものであれば3~5万円で手に入る。

ネット利用料もいまやWi-Fiという素晴らしい環境があるので最安値で

調べてみると1円~となっている(実際は使った分だけなのだが)

さらに私がすすめているアフィリエイトを始めるのであれば、

スマートフォンも必須アイテムとなる。

今や日本人のおよそ3人に1人はスマホを使う時代となった。

アフィリエイトにおいてスマホユーザーを取り囲む戦略はむしろ言うまでもなく、

稼ぐべき巨大マーケットに成長した分野なのである。

 

学習力と検索力

これからネット副業を始める人はもちろん初心者状態である。

初めてなことが多い分、当然覚えなければいけない用語だったりスキルが発生する。

ネット副業といえど一つのビジネスなのだから素直な気持ちで

教えてくれる人や教材などのノウハウ通り実践するのが上達への一番の近道となる。

そしてヤフーでもグーグルでもいいので「検索力」というキーワードで検索をしてみて欲しい。

今後ネット副業で安定した収益を得る上での基本スキルとなる検索する

(マーケティング)スキルから学習できることだろう。

 

やる気と継続力

これが一番大事。

どんな仕事でも受験勉強でもこれがないと絶対に成功しないと言い切れる。

あなたが何故ネット副業を始めたいのか?

ネット副業で月にいくら稼ぎたいのか?

ネット副業で稼いだお金を何に使うのか?

基本的なことなのだが、この目的や目標がネット副業をする上での自己実現に繋がる。

どんな状況や環境・待遇でもネットで稼ぐという強い信念を持って

モチベーションに左右されることなく作業を続けてもらいたい。

スポンサーリンク

 

文字入力よりもアフィリエイト

ネット副業で文字入力業務を行うためには、クラウドワークスやランサーズなどの

クラウドソーシングを利用して業務を請負うパターンが主流となる。

文字入力といっても多岐に渡っており、テープの書き起こしやアンケート結果などの

データ入力、WEB記事のライティングなどがある。

ネット副業で確実に収入を得るのであれば、このクラウドソーシングを

利用すれば労働力に見合うお金がもらえる。

ただ本業が忙しく朝から晩まで会社にこき使われて心身ボロボロ状態なので

副業といってもそこまで働けないという人も中にはいることだろう。

そういう人におすすめなネット副業がアフィリエイトなのである。

もちろんいきなりワンクリックで月収10万を稼げるほど甘い世界ではないが、

努力次第ではそれも可能となる。

ネット副業を始めたいが、不労所得的なやり方で毎月安定収入を得たいと

考えている人はアフィリエイトの世界を勉強することをおすすめする。

アフィリエイトはあなたが思っている以上に奥が深く、

これからも成長し続ける市場なのだから。

 

トレンドアフィリエイトで最短で稼ぐ

アフィリエイトといっても様々な手法が存在する。

その中でも今旬のネタでブログやサイトを作成して広告収入を得る

「トレンドアフィリエイト」という手法がネット副業初心者でも

比較的早い時期で結果を出せるといわれている。

現に私もトレンドアフィリエイトで月収5万円を達成した者の一人なのだ。

私も初心者からネット副業に取り組み始めたのがここ

1年間なのでそれだけ再現性が高いのである。

もちろん本業を疎かにはできないので帰宅後、出勤前などの2~3時間

使ってブログ運営をしているだけだ。

それなりの学習意欲とスキル習得が必要となるがとにかく

アフィリエイトで収益を出したいという人にはおすすめの手法であることは間違いない。

-ネットビジネス 初心者