自己アフィリエイト

自己アフィリエイトは危険?リスクと注意点を学ぶだけで後が楽になる!

2015/11/01

自己アフィリエイト 危険 リスク 注意点

自己アフィリエイト(セルフバック)はアフィリエイト初心者にとっては

とっかかりの良い手法として数多くのサイトで紹介されている。

しかし、やり方を誤ると後々取り返しのつかない事態にもなりかねない。

そこでこの記事では、これから初めて自己アフィリエイトに取り組もうと

考えている人にリスクや注意点などをお伝えするのでがっちり稼ぐ前に少

しだけ立ち止まって学んでいってもらいたい。

 

自己アフィリエイトのリスクと注意点

自己アフィリエイトで手っ取り早く大きく稼ぎたいと考えているのであれ

ば、おのずと高額報酬案件に絞り込んでそれらを徹底的に申し込むという

流れになる。

大体どのASPで検索しても高額報酬案件は以下の4点に絞られてくる。

・クレジットカード申し込み
・カードローン申し込み
・FX口座開設
・保険相談(対面)

 

金融系は将来ローンが組めなくなる

クレジットカードやカードローンというのは、いわゆる信用取引になるので返済できる見込みや年収などで提携できるかの審査が行われる。

仮に一気にクレジットカードやカードローンを10社以上と契約してしまったら間違いなく信用情報機関に怪しまれるだろう。

酷い場合は、信用情報機関に載ってしまい一切審査が通らなくなることだってある。

要は返済できる見込みのない人が無理矢理キャッシングサービスなどを利用し続けていると借金がどんどん膨れ上がっていくので結果的に審査に落ちやすくなるということ。

将来的に家を買うために住宅ローンを考えている人はできる限りクレジットの延滞やカードキャッシングの複数所持は控えたいところだ。

実際に私は過去月に1~2回ぐらいのペースでクレジットカードとカードローンを申し込んでおり気が付けば手元に10枚以上のカードが出来上がってしまった。

個人的なことになるが、結婚式を挙げる際にどうしてもブライダルローンを組まなければいけなくて手元のカード類をほぼ全て解約したのを覚えている。

クレジットやカードローンの申し込み情報というのは信用情報機関で6ヶ月間はデータが残っているので半年以上の期間を空けて申請すれば銀行の審査も通りやすくなるだろう。

 

FXは意外と時間がかかる

FXの口座開設はクレジットやキャッシングのような債務を抱えるものではないので何社でも開設しても問題はない。

ただ厄介なのが成約条件だ。

FX口座開設案件はその後の作業が煩雑になりやすいので注意が必要だ。

各社によって若干条件は異なるが、大体以下の通りとなる。

・新規口座開設のみ
・新規口座開設後5~10万円の入金確認
・新規口座開設・入金・1万通貨の取引実績

上記条件で新規口座開設から1万通貨の取引実績までクリアしようとすると

相当な時間を費やすことになる。

 

新規口座開設⇒約1週間
FX口座へ入金⇒1~2日
1万通貨取引⇒1日
業者での承認期間⇒1~2ヶ月
ASPから報酬受け取り⇒1~2ヶ月

 

細かい成約期間や報酬受け取り時期については各業者で異なるのでここでは割愛するが早い場合でも2ヶ月ほど、平均するとおおよそで約3ヶ月は見ておいたほうがいいだろう。

 

FX口座開設後のリスク

ようやくFX口座を新規開設できたとしても次なる障壁が訪れる。

そう、お金の問題だ。

実際資金不足による承認不可となるパターンもあるのだ。

手元に5万円以上の現金がなければ開設したFX口座に入金履歴を残せない。

さらには実際に1万通貨での取引実績を条件にしている業者も混在したいるので、

投資手法やFXのシステムに精通していない素人がいきなり着手すると

大きな痛手を受ける可能性も否めない。

よって自己アフィリエイト初心者がFX関連の投資案件にチャレンジする際は、

新規口座開設のみの成約条件に絞り込むのが得策といえる。

 

保険相談も時間がかかる

生命保険の相談案件というものがある。

こちらもFX口座開設と同様に報酬確定に至るまで同じくらい時間を必要とする。

なぜなら生命保険の相談というのは実際に実店舗に出向いて保険アドバイザー対面しなければならない。

業者によっては個人営業マンとの面会となるので自宅まで来られたり、

職場もしくは近所のファミレスなどで相談・見積もりを行う場合もある。

 

保険相談成約までの流れはこうだ。

専用サイトから個人情報と面会希望日を登録する。

業者から日程調整・場所などの連絡がくる。

実際に店舗やその他の場所で面会する。

保険相談で2~3時間の拘束がある。

相談実績データの確認が行われる。

成約・承認連絡がASPに送信される。

ASPの管理画面で報酬確定。

 

保険相談はそれなりの誠意が必要

ここ最近の保険相談案件は、成約条件が細かく記載されているのが散見される。

特に保険アドバイザーとの面談については「ただ会うだけ」というだけでは成約に至らないケースがある。

話半分で保険のパンフレットだけもらって「はい、さようなら」は今はもう通用しない。

自身の保険加入を前提として真摯な姿勢を見せなければ「自己アフィリエイト目当ての客」とみなされることも少なくない。

そうなると保険アドバイザーのコミュニケーションマニュアルに上手く乗せられたふりをしつつ

あーだこーだ世間話に付き合い自身の年収から家族構成、

将来へ向けた資産運用まで一通りの会話をこなさなければならないのである。

そんな話に付き合う時間が2~3時間。

ファミレスやカフェなどで面会すればお茶代もかかる。

保険相談案件で報酬確定を狙うのであれば、あなたのプライベートな時間とそれなり労力の消耗を覚悟しておこう。

⇒自己アフィリエイトの始め方と効率的な稼ぎ方!おすすめASP一覧を紹介

-自己アフィリエイト