トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトで100記事書いた先には?無料ブログと有料ブログどちらがおすすめ?

2015/11/01


1cae83868811c002e5b6e6e235f302b4_m

トレンドアフィリエイトは数あるアフィリエイト手法の中でも比較的ネットビジネス初心者からでも結果を出しやすいビジネスモデルとしてここ最近においてもブログなどで紹介されているのを目に見かける。

今回のテーマは記事タイトルの通り。

ブログ100記事を書くことで何を得られるのか?という疑問について検証してみようと思う。

ブログを100記事書くということ

トレンドアフィリエイトを既に実践している人なら必ずといっていいほど実感することがある。

「ブログを100記事書き続けるのって本当にツライ」

もともとブログを書くことが好きな人ならまた話は別になるが、トレンドアフィリエイトで初めてブログというものに挑戦する人に立ちはだかるのが継続の壁だ。

誰しも最初のブログ立ち上げ当初は、ものすごいモチベーションに駆り立てられていて
ブログの更新も比較的毎日行っている。

だがしかし、10記事20記事とトレンド記事を書き続けてても一向に収益に結びつかない。

そしてだんだんとモチベーションが下がっていき、このまま記事を更新し続けても10万円稼げるのだろうか?と疑心暗鬼に陥ってしまう。

その結果、記事更新がいつの間にか止まってしまい、挙句の果てには日々のブログアクセスにすら目をやらない状態になってしまう...

大体トレンドアフィリエイトで稼げていない人の行動パターンはこうなっているものと相場は決まっている。

トレンドアフィリエイトというものは私の実践記録を見てもらうと分かりやすいのだが、ある一定の時期を過ぎるとアクセス数が一気に跳ね上がる周期に突入する。

それに伴って、アドセンス報酬も伸びるという成長曲線となっている。

私が公開しているトレンドブログでは、残念ながら100記事手前でグーグルから手動ペナルティを受けてしまっているが、50記事を過ぎたあたりから狙ったキーワードで上位表示しやすくなったという実感が沸いたのは事実である。

なので、とにかくまず我武者羅に100記事書いてみて欲しい。

最初は1日3~5記事を書けるだろうが、段々とペースが落ちてくるのは人間なので仕方ない。

それでも1日1記事は最低でも書くというルールを作り100記事を体感してもらいたい。

アクセスを集められなかった頃の自分に見せてやりたいくらいの新しい世界がそこにはあるだろう。

 

無料ブログと有料ブログの特性

ブログを100記事書き上げる際に注意したい点は、そもそも元のブログが無料なのか有料なのかという事である。

私が公開しているトレンドブログは無料のソネットブログで構築したものだった。

無料ブログのメリットとしては、大手企業サイトのドメインパワーをそのまま引き継いでブログを書けるという点だ。

これによってブログ立ち上げ当初からインデックススピードも速く、選ぶキーワードによっては上位表示され他のライバルブログと同等に戦える状況になるのだ。

それに対して有料ブログ(ワードプレスなど)は1からのサイト構築となるのでブログ立ち上げ当初のインデックススピードは極端に遅い。

アクセス数も1日1桁~2桁くらいだ。

良くても3桁。

インデックススピードが速くなってくるのは大体50~100記事と覚悟しておいた方が良いだろう。

その代りの恩恵として有料ブログは、ドメインパワーが強くなると無料ブログを圧倒的に蹴散らしさらに上位表示をキープし続けられるようになる。

この領域になったときにいわゆる

「資産ブログ」

というものに変貌するのだ。

 

ウブロー的千里眼

私だったらトレンドアフィリエイト初心者の方にまずおすすめするのが無料ブログだ。

無料ブログでそのインデックススピードの速さを実感してもらい少しでも報酬を得るという癖をつけてもらいたい。

逆に初心者がいきなりワードプレスでトレンドブログを始めようとしたところで、間違いなく記事を投稿する前の段階で心が折れてしまうことだろう。

ワードプレスはhtmlなどwebデザインに必要な多少のタグを理解できていないと運用が難しいのが現実だ。

まず無料ブログで月5万円ほど稼げるようになる。

そして次の段階としてワードプレスで資産ブログの構築に取り掛かるというステップを踏んだ方がアフィリエイターとしての自分を成長させながらネットビジネスを成功させるセオリーなのではないだろうか。

⇒アフィリエイト初心者におすすめな教材一覧はこちら

-トレンドアフィリエイト